トレイル委員会からのお知らせ/活動報告

トレイル委員会

京都一周トレイル(東山・西山コース)の倒木処理が完了。

平成30年台風の倒木処置が林業振興課・MICE・京都大阪森林管理事務所のご協力で完了しましたのでご連絡いたします。

倒木処理の写真は、下記のPDFを参照して下さい。

東山・西山トレイル(東山19-41以外)pdf

東山トレイル(19-41)pdf

 

トレイル委員会

京都一周トレイル 「森林環境整備事業」のお知らせ。(2月15日~18日)

京都市観光MICE推進室より下記の連絡が有りました。

本市の林業振興課では,国の臨時交付金を財源とし,
森林環境整備事業を進めております。
その中で,京都一周トレイルコース内の国有林エリア
の範囲内において,京都大阪森林管理事務所と連携し,
倒木処理を進めていただいており,2月下旬から3月
上旬にかけて作業に着手する旨,連絡がございました。
対象は東山コース(道標11~44)及び西山コース
(道標32~38)になります。
東山コースについては,範囲も広いことから,事業の
進捗状況によっては全ての処理が難しい場合もあると
のことです。
よろしくお願いいたします。

 日時:東山コース 2月15日(月)・16日(火)予備日17日(水)

西山コース 2月17日(水)・予備日18日(木)

※天候などによって変更の可能性あり
2月15日~24日(土日祝除く)の期間内では実施。

このコースを期間内に歩かれる登山者の皆さんは、お気を付けて歩いてください。

 

 

トレイル委員会

「京都観光Navi」内の「京都一周トレイル」がリニューアルされました。

この度,コロナ社会下での新しい観光コンテンツとして,比較的密になりにく
い自然の中で楽しめるアウトドアコンテンツの魅力を発信するため,京都観光オ
フィシャルサイト「京都観光Navi」内の「京都一周トレイル」のホームページを
リニューアルし,トレイルの見どころやグルメ情報などを紹介するモデルコース
記事を追加する等,コンテンツを充実させましたので,お知らせいたします。
また,トレイルの魅力を体感していただくため,(株)山と溪谷社と連携し,
山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」を活用したデジタルスタンプラリーを東
山,西山の2コースにおいて期間限定で実施します。
上記内容につきまして,本日付けで添付のとおり広報発表しておりますので,
共有させていただきます。
これから紅葉シーズンとなり,京都一周トレイルを御利用される方も増加する
と考えられますので,関係する団体の皆様に周知いただけますと幸いでございま
す。

詳しくは、<リニューアルサイト>

トレイル委員会

一周トレイル「北山西部コース」通行について。

道標61番周辺の盗人谷三の橋について

道標61番周辺の盗人谷三の橋は自然災害等の影響を受け,橋の耐久性が低くなっています。
通行される際には,一度に複数人で渡ることは避け,お一人ずつ慎重にお渡りください。

トレイル委員会

仰木峠(東海自然歩道)工事通行止め(2018/3/29現在)

「大原上野町から京都トレイル道の仰木峠」に通じる「東海自然歩道」が工事のため通行止めになっています。

迂回路は「大原戸寺から仰木峠」の京都一周トレイルを通って東海自然歩道に出ることができます。


 

情報をお寄せください

京都府山岳連盟ではトレイル委員会を中心に、京都市街を取り囲む山々に全長約80キロのコース、京北エリアを一周する全長約40キロのコースを整備しております。
トレイル道、また京都府内の登山道について、通行止めや崩落情報とをお持ちでしたら、当連盟メールフォームよりお知らせください。

トレイル委員会

平成30年9月「台風21号」での京都一周トレイル被害及び復旧状況について

平成30年9月4日に西日本・京都を直撃した台風21号の影響により、京都の山々・そして日頃多くの皆さまに楽しんでいただいている京都一周トレイル道は、倒木・土砂崩れなど甚大な被害に見舞われました。

被害直後より、当連盟トレイル委員会を中心に懸命な復旧活動を行ってまいりましたが、この度その被害状況ならびに復旧状況のレポートが届きましたので、ここに掲載させて頂きます。

 

 平成30年台風被害・復旧状況/写真報告(2018年12末)

 平成30年台風被害・復旧状況/一覧表(2018年12末)

トレイル委員会

京都府山岳連盟からのお願い(京都トレイル器物破損被害)

京都府山岳連盟からのお願い

近頃、京都一周トレイル周辺に設置された救助標識や標柱が壊され、標識が持ち去られる器物破損事案が多発しています。

現場状況からの推察にはなりますが、手口から見ますと同一人物による犯行でわないかと疑われます。
当連盟では、すでに警察には被害届を提出済みですが、京都トレイルを楽しまれる皆さまにおかれましても、不審な人物や疑わしき状況を目撃された等の場合は、警察への情報提供にご協力いただければ幸いです。

京都府山岳連盟でも日常のパトロールを強化し、京都トレイルの保全に努めてまいります。
今後とも、京都トレイルにて皆さまに楽しいトレッキングをいただければ幸いです。

トレイル委員会

「ぐるっと京都トレイル 2018 秋 東山」は台風24号により延期いたします

台風24号の接近に伴い、9月30日に開催を予定しておりました「ぐるっと京都トレイル 2018 秋 東山」は、残念ながら延期とさせていただきます。

先に上陸し近畿地方に甚大な被害をもたらしました台風21号より、トレイル道においても倒木・落石・崩れ等、非常に大きな被害を受け、本大会の開催に向け連盟委員会・当連盟所属団体の皆様のご協力で整備を進めておりましたが、新たに接近が予想される台風24号が再び近畿地方に近づく可能性が高くなりましたので、参加者の皆さまの安全・公共交通機関の状況等も鑑み、やむを得ず延期することといたしました。

なお順延日程については、正式に決まり次第、改めてご報告いたします。
また、参加申し込みをいただいておりました皆さまには、個別にて順延について・参加費について等のご連絡を差し上げます。
※連盟事務局へたくさんのご連絡をいただいております。ご返答が遅くなり申し訳ございません。

 

今週末、非常に強い勢力と予想される台風が近畿地方に影響をもたらします。
皆様におかれましては、無理のない計画で、休日をお過ごしくださいませ。

 

京都府山岳連盟

トレイル委員会

「ぐるっと京都トレイル 2018 秋 東山」開催について

2018年9月30日(日)に開催予定の「ぐるっと京都トレイル 2018 秋 東山」は、予定どおり開催いたします

近畿地方に甚大な被害をもたらした台風21号の影響を受け、京都一周トレイルにおいても各所で倒木・崩れ等が発生し、「ぐるっと京都トレイル 2018 秋 東山」についても開催が危ぶまれていましたが、当連盟トレイル委員会他の皆さんのご努力により、トレイルが通行できるよう整備が行われ、開催の準備ができました。
コース中は、一部アスレチックな部分もありますが、通行に支障はありません。

 

当日、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。 

京都府山岳連盟

トレイル委員会

西日本豪雨災害による京都一周トレイル®コースの状況について

このたびの平成30年7月豪雨により被災された皆さまへ
心よりお見舞い申し上げます。

さて、この度の豪雨災害において、京都府内でも多量の雨により各地で被害が確認されております。
当連盟が整備を担う京都一周トレイル®でも、一部で崩落による通行遮断が発生しており、登山者の皆さまの安全確保に対策を講じているところであります。

本ページでは、京都一周トレイル®の情報を掲載してまいります。

北山コース状況

◆上の水峠で崩落が発生-通行止め/迂回路表示版の設置
  こちらのPDFにて、7/11現在の状況をご確認ください

◆49番~50番土砂崩れの為通行不能との報告
二ノ瀬・夜泣き峠間崖崩れについて、崖崩れの現場が夜泣き峠に近い上部、との地元の人の話で、大岩登山口へ回りました。
途中、山幸橋と大岩の間(大岩登山口の極手前)で舗装道路が半分崩落しており、現在車は通行止めになっています。

京都府山岳連盟

WEBSITE MENU

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都府スポーツセンター内
TEL 090-2355-2551 FAX 075-692-3490

Copyright© 2021 京都府山岳連盟 - KYOTO ALPINE LEAGUE. All Right Reserved.