自然保護委員会からのお知らせ/活動報告

自然保護委員会

自然保護委員研修会のお知らせ(10月11日)

 

(一社)京都府山岳連盟

自然保護委員会

自然保護委員研修会

 毎年定期的に私たち=自然保護委員会では委員による自主的な研修会を実施しています。その成果を「自然観察会」での運営などに効果的に生かせるよう

継続して行っています。コロナの感染防止のこともあり、今年はなかなか実施できなかったのですが、何とか感染防止をしながら実施できる運びとなりました。この観察会の「結果報告」は自然保護委員会の外部リンクにて掲載します。ぜひ閲覧ください。

 

日時:2020年10月11日(日)

行先:稲荷山

研修担当委員:谷角委員・中島委員・杉村委員他

目的:野鳥観察、歴史探訪、観天望気、植物観察等

集合:午前9時 京阪東福寺駅改札前

解散:午後3時頃 JR稲荷駅付近

行程:京阪東福寺駅→退耕庵→臥雲橋(野鳥観察:谷角)→

東福寺境内(堂本印象作蒼龍天井画外から見るだけ)

→防長藩士招魂場、佐藤栄作、岸信介植樹記念碑(説明:       )

   →東山、伏見区境の谷をつめる(植物観察:      )

→三等三角点(239m)

   →尾根道(2018台風被害跡、野鳥観察:谷角)

→稲荷山一ノ峰(233m)(植物観察:

     )

→四ツ辻→ピーク(昼食)(阿倍野ハルカスを望む、雲観察:谷角)

→三ツ辻→熊鷹池(野鳥観察:谷角)

→根上がり松→奥社→千本鳥居→本殿→JR稲荷駅

★上記以外の場所でも、植物観察、野鳥観察は適宜行う。

自然保護委員会

緊急報告 「第52回京都府下一斉清掃登山大会」 の本年度中の中止について。

「第52回京都府下一斉清掃登山大会」
の本年度中の中止について

下記のようなお知らせを緊急報告として京都府山岳連盟所属団体に送りました。誠に残念ですが、来年に向かってまた新たに準備を整えいきたいものです。

京都府山岳連盟
自然保護委員長 山本憲彦

                         2020(令和2)年4月15日

京都府山岳連盟
所属団体会長・清掃登山大会担当各位

京都府山岳連盟
会長 湯浅誠二
自然保護委員長 山本憲彦

 貴会におかれては、岳連諸活動への参加・協力などご苦労様です。
さて、3月に各会宛てにお知らせした、本年6月7日(日)実施予定の「第52回京都府下一斉清掃登山大会」ですが、主管の自然保護委員会から同大会の実施は諸般の状況から本年度は中止にするべきだとの提言があり、それを受けて常任理事会でもその決定を承認しました。
ご存じのように、新型コロナウイルスを取り巻く状況から、6月7日の実施は無理があり、かといって秋までこれを順延しても、先の不透明な状況での順延はかえって無責任な決断となるおそれもあり、誠にやむなく、今年度は同大会は中止して、これを来年度に繰り延べすることとしました。
各会におかれては、この旨をご了解・ご了承をいただき、改めて、同大会の準備を来年実施に向けて徐々に進めて行っていただくことをお願いします。
まずは取り急ぎのお知らせとさせていただきますが、各会におかれても、くれぐれもこの新コロナウイルスへの警戒を十分にされて会の活動に対応されるよう願っております。

以上

自然保護委員会

「府民 新緑観察会」のお知らせ(5/17)中止にいたしました。

「この観察会は、新コロナの感染拡大についての京都府・市の方針に従って、中止とします。」

「府民 新緑観察会」=如意越えの古道を歩く
主催 京都府山岳連盟    主管 自然保護委員会
要  項
新緑の中を、東山の弥勒院から三井寺までの「如意越の古道」を縦走します。案内を聞きながら、その歴史と時代を超えて存在する植物や岩石などを観察しながら7時間あまりを歩きます。
期日 令和2年5月17日(日)雨天中止
(前日16日の18時52分からのNHKテレビ放送天気予報で
京都府南部17日の午前・午後の降水確率が60%以上の時は中止)行先 東山から三井寺までの如意越えの古道をたどる。集合 弥勒院前(哲学の道・銀閣寺橋の始点から疎水に沿って150m南へ)
午前9時解散 三井寺入り口付近   午後4時頃行程 弥勒院前―鹿ケ谷―楼門の滝―四つ辻―雨社大神―如意寺跡―
灰山庭園跡―長等山―三井寺持物 日帰りハイキング装備(登山靴・ストック・雨具・帽子・手袋など)
・昼食・水筒・行動食・筆記用具・ごみ袋など。
参加費  500円  小中学生は無料(小学生は保護者同伴)
講師 Oh!賛山クラブ 岡本 淺次郎氏  (公社)日本山岳SC協会認定 自然保護指導員 杉村忠重委員 山本憲彦委員他
山中では、本委員会の指導委員が参加者の行動を見守ります。
申し込み  5月12日(水)まで。  東山などの山道を6~7時間余り歩き通せる方。  山岳会所属の方は各会の自然保護委員までお申し込み下さい。
また、一般の方は、下記の宛先へ 往復ハガキを送ってください。  ハガキの往信面には、住所、氏名、生年月日、電話番号、 「府民野鳥観察会」参加申し込みと明記し、返信宛名面には自宅の郵便番号・住所・氏名をお書きください。
同居家族の場合は一枚に連記でも結構です。  なお、諸般の事情によりこれを実施しないこともあります。
ご了解ください。
宛先 616-8242 京都市右京区鳴滝本町78 山本憲彦
備考 当日のお問合せは、当日朝6時30分までに上記の山本委員長へ
お電話ください。    電話090-1443-0121

自然保護委員会

「府民 野鳥観察会」報告(2/23)

実施日:2020/2/23 於:宝が池

「府民 野鳥観察会」の報告
さる2月23日に、宝が池を巡りながら、野鳥の観察会を行いました。昨今の新コロナウイルスの防御をしっかりしての観察会でした。総勢60名あまりの参加者がゆっくりと、オシドリなどの野鳥を観察することができました。
主催 京都府山岳連盟  主管 自然保護委員会
日時 2020年2月23日 9:00~1225
場所 地下鉄国際会館前集合 宝が池
参加者 一般40名 講師3名 委員15名 計58名
講師 (公社)日本山岳SC協会認定 自然保護指導員 谷角裕之委員 伊佐登委員
「日本野鳥の会京都支部」2名(澤島、西村)、堤
コース 距離約5km
9:00(集合)地下鉄国際会館前9:36-9:40国際会館連絡橋-9:51子供の楽園連絡橋-
10:03高野川出合い-10:23子供の楽園連絡橋-10:35平安騎馬隊-いこいの森10:46-10:56宝が池東端-11:19野鳥の森-11:19菖蒲園-11:566宝が池東端-12:03地下鉄国際会館前12:25(解散)
天候 曇り時々雨 14℃
テーマ 鳥たちだけでなく、植物や他の動物たちともじっくりお話しをしましょう!
見どころ  オシドリ・カワセミ
写真 中村、田中、報告 増尾

詳しくはこちら

自然保護委員会

秋の自然観察会「明智越えの道」報告

実施日:2019/11/24 於:明智越え

さる2019年11月24日、下記のように「秋の自然観察会」が実施されました。「明智越の道」を観察ルートに選んで、実施しました。たくさんの岳連加盟団体の会員や一般参加者を得て、盛況のうちに無事終了しました。

「府民・自然観察会」
明智越の歴史と自然観察会の報告
                  主催 京都府山岳連盟
 主管 自然保護委員会
日時 2019年11月24日(日)9:30~15:07
参加者 一般30名 委員10名 計40名
講 師 京都府山岳連盟 自然保護委員 岡田茂久委員他
行程 9:30JR亀岡駅9:52-10:39簾戸口10:43-11;47峯の堂12:02-12:40鉄塔(昼食)13:24-13:40水尾分岐―14:21水尾旧道別れ14:32-15:07JR保津狭駅
歩行距離約10km
報告 増尾翼+写真(山本憲他)

詳しくはこちら

自然保護委員会

府民「野鳥観察会」のお知らせ!(2月23日)

毎年恒例の「野鳥観察会」を今年は、宝ヶ池で実施します。
平坦な道で、ゆっくりと歩きながら、専門家の指導による野鳥
(オシドリなど)の観察ができます。初めての方でもOKです。
フィールド・スコープから見える美しい冬鳥の生態をぜひ観察
してみませんか?

        府民 野鳥観察会
    主催 京都府山岳連盟  主管 自然保護委員会
要  項
鳥たちだけでなく、植物や他の動物たちともじっくりお話しをしましょう!
      見どころ  オシドリ・カワセミ
期 日    令和2年2月23日(日)雨天中止
(前日22日の18時52分からのNHKテレビ放送天気予報で京都府南部23日の午前の降水確率が60%以上の時は中止)
行 先    宝ケ池公園   
集 合    地下鉄国際会館5番出口   午前9時
解 散    宝ケ池道と岩倉川との出会い付近   正午頃
行  程   集合地→岩倉川→高野川出会い→宝ケ池→解散地)
持  物  防寒具(防寒対策を十分に)、双眼鏡(あればフィールド・スコープ)、筆記用具 
     行動食、ごみ袋、カメラなど (日帰りハイキング装備で)
参加費  500円  小中学生は無料(小学生は保護者同伴)  
講 師  (公社)日本山岳SC協会認定 自然保護指導員 谷角裕之委員 伊佐登委員 
(「日本野鳥の会」から講師派遣予定)
申し込み  2月20日(木)まで。
山岳会所属の方は各会の自然保護委員までお申し込み下さい。
また、一般の方は、下記の宛先へ 往復ハガキを送ってください。
    ハガキの往信面には、住所、氏名、生年月日、電話番号、「府民野鳥観察会」参加申し込みと明記し、返信宛名面には 自宅の郵便番号 住所 氏名をお書きください。同居家族の場合は一枚に連記でも結構です。
    宛先 616-8242 京都市右京区鳴滝本町78 山本憲彦 

備 考  当日のお問合せは、当日朝6時30分までに上記の山本委員長へお電話ください。     電話090-1443-0121

自然保護委員会

府民 自然観察会「明智越の歴史と自然観察」(11/24)

秋の自然観察会~明智越の歴史と自然観察会~

あの明智光秀が愛宕山に駆け上がった道を、
その歴史や自然観察をしながら、ゆったり
と歩きませんか?

             <実施要項>
府民 自然観察会  明智越の歴史と自然観察会  
                    主催 京都府山岳連盟  主管 自然保護委員会

内容  明智越はもともと亀岡から水尾の里を経て愛宕山への参詣道でした。天正の昔、明智光秀は織田信長を討たんと、大軍勢を老の坂、唐櫃越、愛宕参詣道の三路に分け、京都本能寺を襲撃しました。この愛宕参詣道を後に明智越というようになります。この由緒ある道の歴史に思いを巡らし、地形や晩秋の植物などの自然を愛でながら一緒に歩きませんか。

期日  2019月年11月24日(日)雨天中止
    (前日の18時52分からのNHKテレビ天気予報で、京都南部の24日午前または午後の
降水確率が60%以上の時は中止、テロップが画面の上部に流れます。)
合   午前9時30分 JR亀岡駅コンコース
         ※参考  JR京都駅8:58発 園部行普通=亀岡駅9:25着
JR京都駅8:42発 亀岡行普通=亀岡駅9:09着
行程   JR亀岡駅~京都スタジアム~保津~簾戸口(すどぐち)~保津城址入口~石堂古墳~
峯の堂(無念堂)~鐘撞堂跡~土用の霊泉~送電鉄塔(昼食)~水尾分岐~水尾旧道別れ~JR保津峡駅(午後3時頃) 「歩行距離約9km」 
講師   山岳連盟自然保護委員   
参加費  500円 小中学生無料 小学生は保護者同伴 <交通費は参加者各自負担>
持物   雨具 防寒着 手袋 帽子 しっかりした運動靴か登山靴 昼食 水筒 筆記具 磁石 懐中電灯、(カメラ、ルーペ、ストック)等。地図(ダイジェスト版)は現地で配付。
申込   11月20日(水)までに
山岳会所属の方は各会の自然保護委員までお申し込みください
また、一般の方は下記の宛先へ 往復ハガキで送ってください
往信裏面には 住所 氏名 年齢 電話番号 府民紅葉観察会参加申込と明記、
返信宛名には自宅の郵便番号 住所 氏名をお書きください。
友人・家族の場合は一枚連記も可です
ハガキ申し込みは、11月20日必着 
宛先 616-8242 京都市右京区鳴滝本町78 山本憲彦
備考   当日の問合わせ午前6時30分までに山本委員長 090-1443-0121 へ

自然保護委員会

「府民 秋の自然観察会(きのこ)」のお知らせ(10月13日)ーー終了

楽しい「きのこ観察会」に参加しませんか?

令和1年度「秋の自然観察会」~花背大悲山の秋・きのこ~ 
主催 京都府山岳連盟 主管 自然保護委員会

 峰定寺から寺谷川のせせらぎに沿って散策道を辿り、秋のきのこを観察します。樹齢千年、日本一の樹高(62,3m)を誇る花背の三本杉も見ものです。
        <実施要項>
                           
【日時】令和1年10月13日(日) 
※前日18時50分NHK天気予報、京都府南部の降水確率が60%以上の場合、観察会は中止です。
【観察場所】花背大悲山・寺谷川沿い散策道~三本杉
【目的】渓流沿いの植物やきのこを観察し、秋の一日を楽しむ。
【講師】佐野修治氏 関西菌類談話会会員

【集合】出町柳駅前 京都バス 32系統乗り場 7時30分
    ※7時50分発 広河原行きに乗車
【行程】出町柳駅7:50発=9:25大悲山口着~10:00峰定寺~寺谷川沿いナメラ
散策道~三本杉~寺谷川沿いナメラ散策道~大悲山口14:35発=出町柳駅
解散
【持ち物】雨具、ヘッドランプ、昼食、飲料、帽子、手袋、防寒着、筆記用具、ルーペ
【費用】参加費 500円 ※小中学生参加費無料 (小学生は保護者同伴)
    交通費 京都バス 大人運賃(片道:930円)
        
【申し込み】往復はがきに、住所・氏名・年齢・性別・連絡先電話番号を記入の上、
      〒616-8242 京都市右京区鳴滝本町78 山本憲彦 まで
      お申込み下さい。
      岳連所属会員は、各会の自然保護委員までお申し込み下さい。
【締め切り】10月6日(日)
【問い合わせ】山本携帯:090-1443-0121

自然保護委員会

「府民新緑観察会」報告

実施日:2019/5/19 於:旧花脊峠~寺山峠

「府民新緑観察会」
花背尾根に生えている木を観察しました!
                              2019年 5月19日(日)

          主催 京都府山岳連盟   主管 自然保護委員会

日時 2019年5月19日(日)9:00~14:00
参加者 一般26名 委員10名 計36名
担当 (公社)日本山岳SC協会認定 自然保護指導員 深見良治委員
行 先 旧花背峠~寺山~寺山峠~花背高原前
距離 約6.5km
コース
出町柳7:50=(京都バス)=9:00旧道別れ682m-9:15旧花背峠(760m)9:40-11:00
鞍部820m(休憩)11:12-11:22 寺山P862m(昼食)12:00-12:29寺山峠810m
12:50 -13:16 学習660m(解散)14:00-14:17国道477号線 570m―花背高原前
14:58=出町柳

はじめて観察するコースでした。参加者の皆さんには、広葉樹林帯があり、まさに新緑のまっただ中をそれぞれの新鮮な思いで、自由な気分で植物の観察を楽しむことができたようです。詳しくはこちらへ

自然保護委員会

2019(令和元)年度「京都府下一斉清掃登山大会」(6月2日)一般参加者募集中

                2019(令和元)年度
               「京都府下一斉清掃登山大会」
                6月2日(日)午前中実施
                 一般参加者を募集中!!
      私達といっしょに京都府の山のハイキングコースをきれいにしませんか?

 今年は以下のコースで実施します。
A大原~金毘羅山 
B大原江文神社~静原~鞍馬
Cケーブル比叡駅~瓜生山~北白川 
Dニノ瀬~夜泣峠~向山~山幸橋
E氷室道~京見峠~氷室~山幸橋
F京見峠~沢池~高雄
G高雄~清滝~保津峡落合
H山科毘沙門堂~大文字山~銀閣寺
I蹴上げ~南禅寺山~法然院
J稲荷山~五条バイパス~粟田口
K西山苔寺~松尾山~嵐山
L愛宕神社表参道周辺
M天王山一帯
N大江山周辺の山域(鹿倉山)
O亀岡近辺の山域(明智越え)
P牛松山ハイキングコース
R深草トレイル・コース
Sケーブル比叡駅―戸寺コース
(注)清掃活動に参加希望の方は、上記のコースの中から選んで下さい。下記の箇所までFAXまたはメールでお申し込みください。その時に、1希望コース名 2お名前 3年齢 4性別 5〒+住所 6電話番号 を必ず書いてください。申込先は以下の通り。お申し込み締め切りは、5月29(水)です。
FAX075-692-3490 メール kyoto-gakuren@yellow.plala.or.jp
 お申し込み後に、各コースの責任者から連絡をしますのでそれまでお待ちください。

カテゴリ

自然保護委員会からのお知らせ

自然保護委員会の活動報告

京都府山岳連盟

WEBSITE MENU

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都府スポーツセンター内
TEL 090-2355-2551 FAX 075-692-3490

Copyright© 2021 京都府山岳連盟 - KYOTO ALPINE LEAGUE. All Right Reserved.