指導・遭対委員会からのお知らせ/活動報告

指導・遭対委員会

夏山リーダー講習会を開催しました

実施日:2022/10/22-23 10/29-30 於:亀岡市交流会館

12名の受講者を得て夏山リーダー講習会を開催しました。

9時 亀岡市交流会館集合

1日目

座学メイン
登山計画 装備 行動 宿泊 ナビゲーション 気象
山の文化と規制 について受講した。
天気図の前に「方位体操?」いい気分転換になって有効だった

2日目

セルフレスキュー
応急手当などの実技も含めた講習と登山の運動生理学

3日目

遊歩道を歩き地図にトラックを記入してもらう
テント・ツエルト張り

4日目

3チームに別れての班別登山
午後は救助シミュレーション

 

26時間の講習にみんな熱心に通っていただき、励まされました。
初めての講習で行き届かぬことが多々ありましたお詫び申し上げます。
来年の検定で、またお会いしましょう。

 

指導・遭対委員会

小松由佳氏(日本人女性初のK2サミッター) 講演会 11月12日

フォトグラファーで日本人女性初のK2サミッター 小松由佳氏をお招きしての講演会を開催いたします。

参加ご希望等の詳細は以下のポスターにてご確認ください。

ポスター

指導・遭対委員会

沢登り交流会

実施日:2022/9/3 Sat 於:鈴鹿 石谷川本谷

2022年9月3日、三重県/鈴鹿・石谷川本谷で、連盟主催の沢登り交流会を行いました。
連日の雨で谷の増水を懸念していましたが大きな影響もなく、参加者11名にて公認コーチ指導の元、沢登りを楽しむことができました。

以下レポート


連日の雨で谷の増水を懸念していたが、本流は平水の5倍位(通常が少なすぎる)の水で、濁りも何とか川底が見える程度に澄んでいた。

堰堤の駐車場で身支度を調え、躊躇なく徒渉を繰り返し進む。花崗岩の川岸が水につかりフットホールドが見えにくいが、ヘツリが面白い。水量多く少し濁りのある水は、少し深くなるとすべてを隠してしまう。足底で探りながら進むが、水が少ないより楽しく登りがいもある。水の色と川底の色で深さを判断する。急流では力強く歩を進める(そろりと足を置くと足をすくわれる)。急流の中よりもその上流の方が浅く流れも穏やかなので徒渉し易い。ヘツリは水際、または水の中のフットホールドを探しながら進む。水際から高く離れると行き詰まる。できるだけ水際に近いところを直線的に進む等の、沢でのルートファインディングを体験しながら目的地の「白雲の滝」に着く。

ここで集合写真を撮り、林道を駐車場へ戻る。今回は堰堤から上部を登ったが、水量が少ないと堰堤の下流にある滝を登ると、泳ぎもあり面白い。

指導・遭対委員会

JMSCA公認夏山リーダー養成講習会開催のお知らせ(京都会場)

令和4年度、JMSCA公認 夏山リーダー養成講習会を開催いたします。

主催       公益法人 日本山岳・スポーツクライミング協会

主管       一般社団法人 京都府山岳連盟

期日       2022年10月22232930

会場       京都府亀岡市 亀岡市交流会館 森のステーション(駐車場有り)

対象       18歳以上で過去に2年以上の山歴があり20回以上の登山経験があること(要山歴提出)


開催要項は、PDFをご確認ください。

R4 JMSCA公認 夏山リーダー養成講習会開催要項(PDF)

養成講習会参加申込書(Excel)

↑右クリックしてエクセルファイルを保存(ダウンロード)してください

 

申込はこちらから
[お問い合わせフォーム]

指導・遭対委員会

沢登り交流会へのお誘い / 9月3日(土)開催予定

(一社)京都府山岳連盟指導・遭対委員会

沢登り交流会へのお誘い

2022年度指導遭対委員会事業の一環として、沢登り交流・講習会を下記のとおり実施いたします。
今回は、昨年コロナのため中止した鈴鹿南部にある石谷川本流を遡行します。本流の醍醐味を味わってください。全く沢登り初めての方でも参加できます。
連盟会員、多数のご参加をお待ちしています。

●目的
沢登りを愛好する連盟会員で、沢登り経験のない初心者や、メンバー不足にストレスを抱える方々の技術指導と、悩みの解決。

●日時 9月3日(土)
●場所 鈴鹿山系安楽川支流 石谷川本流遡行

●集合 9月3日(土) 8時00分
新名神高速道→西名阪道亀山パーキングエリア下り線側(交通の便がない方、早めに下記まで連絡してください。)

●コース
亀山PA=安楽川沿い=石谷川堰堤P…葺谷出合…営林署小屋…白谷…仙ヶ岳…御所谷下降…P

●参加資格
京都府山岳連盟加盟の会員で、日本山岳共済保険(登山コース)又は、同等の保険に加入されている方で・・・

詳しくは以下のPDF案内をご確認の上、お申し込みくださいください。

 

2022年度 沢登り交流会参加案内(PDF)

指導・遭対委員会

ビレイ基礎講習会のお知らせ。(10月31日)

遭対 ビレイ基礎講習会のお知らせ

 

○日 時 10月31日(日)10時~17時

○場 所 北区大北山 原谷 やまびこクラブ10時開場

○集 合 やまびこクラブ(解らない方は わら天神バス停北行き付近で)

○持ち物

ハーネス 確保器 安全環付確保器 ビレイ手袋 スリッパでは無い上履き

ヘルメット 飲み物 食べ物 手拭き ロープ(会で1本程度)

○参加資格

登攀の保険に加入して居ること

○申し込み

住所 氏名 連絡先 本人以外の緊急連絡先

指導遭対委員 又は、岳連事務局(info@kyoto-gakuren.jp)

 

※当日マスクは必ず付けてください。携帯用消毒液もありましたら持参してください

指導・遭対委員会

【中止】沢登り交流会へのお誘い / 9月5日(日)開催予定

開催を予定しておりました沢登り交流会は、急速に拡大するコロナウイルス感染症による京都府及び近郊府県への緊急事態宣言発出をうけ、大変残念ではありますが、中止とさせていただきます。
参加申込をされました皆さま、お楽しみにお待ちいただきましたお客様、大変申し訳ございません。


 

(一社)京都府山岳連盟指導・遭対委員会

沢登り交流会へのお誘い

2021年度指導遭対委員会事業の一環として、沢登り交流・講習会を下記のとおり実施いたします。
今回は、鈴鹿南部にある石谷川本流を遡行します。本流の醍醐味を味わってください。全く沢登り初めての方でも参加できます。多数のご参加をお待ちしています。

●目的
沢登りを愛好する連盟会員で、沢登り経験のない初心者や、メンバー不足にストレスを抱える方々の技術指導と、悩みの解決。

●日時 9月5日(日)
●場所 鈴鹿山系安楽川支流 石谷川本流遡行

●集合 9月5日(日)8時00分
新名神高速道→西名阪道亀山パーキングエリア下り線側(交通の便がない方、早めに下記まで連絡してください。)

●コース
亀山PA=安楽川沿い=石谷川堰堤P…葺谷出合…営林署小屋…白谷…仙ヶ岳…御所谷下降…P

●参加資格
京都府山岳連盟加盟の会員で、日本山岳共済保険(登山コース)又は、同等の保険に加入されている方で・・・

詳しくは以下のPDF案内をご確認の上、お申し込みくださいください。

 

2021年度 沢登り交流会参加案内(PDF)

指導・遭対委員会

冬山講習・救助訓練参加者募集 中央アルプス千畳敷/4月18日(日)

[日時・行程]
4月18日(日) 午前6時30分菅の台バス停に集合
7:15のバス→ロープウェイに乗り継ぎ
16:00の最終ロープウェイで下山

菅の台P800円/24H バス・ロープウェイ往復4,200円

[研修・講習内容]
アイゼン、ピッケルの使い方、滑落停止 ビーコン捜索 ゾンディーレーン V字コンベアベルト・メソッド(掘り出し) 埋没体験 低体温症 スタンディングアックスビレイ 他

[参加対象・条件]

  1. 連盟団体・個人会員対象 雪山に登れる保険に入ってること。
  2. 現地集合ですが、車等のない方で乗り合わせ希望の方はご一報ください。
  3. 新型コロナウイルス感染症対策を十分に実施し、健康状態に異常のある方、不安のある方は参加をご遠慮ください。

 

[問合せ・申込み]
京都府山岳連盟 連盟指導遭対委員会
電話:090-2355-2551

指導・遭対委員会

連盟交流登山「大台ケ原~大杉谷」報告。

実施日:2020/11/7-8 於:大台ケ原~大杉谷

連盟交流登山「大台ヶ原~大杉谷」

11月7~8日

自家用車や公共交通機関使用の登山は、難しい場所と言うことで、大杉谷へはほとんどの人が訪れたことがない。「それならマイクロで行けば簡単ヤデ!」と、紅葉真っ盛りの時期に計画を実行した。

7日 募集定員ぴったりの20名が集まり、雨がショボ降る大台駐車場を出発し、対せいて濡れることもなく粟谷小屋に到着。明日の鋭気?を養う。

8日 夜中に通過した前線の雨が心配されたが、青空も見える天気に安心して出発する。

堂倉谷出合から大杉谷に入り、岩壁に切り開かれた道を進む。黒部の水平道は、ほぼ水平であるが、大杉谷は、小さな登り下りが続く。大きな鎖が張ってあるが不安定な道を慎重に進む。途中、七ツ釜の滝では、前日転落した人の収容作業に遭遇した。確かにこの道は転落すれば助かることはほぼない。

対岸の150mを超える高さから落下する千尋滝やニコニコ滝等を見ながら、三重県側の宮川登山口に到着するが、足の揃ったメンバーでないとコース中、気の休まることはない。

参考:粟谷小屋~宮川第3発電所 8時間(休憩含)

指導・遭対委員会

連盟沢登り交流会

実施日:2020/08/29 於:比良 奥ノ深谷

コロナ過の中、連盟事業の一つである「沢登り交流会」が開催されました。
連日、晴天が続いていたのですが、前日の雷雨で増水が心配されましたが、心配したほどのこともなく、きれいな水ときれいな自然の中で、沢登り愛好者の交流が図られました。
こんな身近な場所に、日本一充実した?沢がある京都は、恵まれています。

これからも皆さんの交流がますます深まることを願って、この事業を継続していきたいと思います。ヒルにもやられましたが、楽しい沢登りでした。お疲れさまでした。

京都府山岳連盟

WEBSITE MENU

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都府スポーツセンター内
TEL 090-2355-2551 FAX 075-692-3490

Copyright© 2022 京都府山岳連盟 - KYOTO ALPINE LEAGUE. All Right Reserved.